ネットワーク・ビジネス会社向けのシステム構築やコンサルタントを行う横浜計算センター(東京)が2001年に、21社延べ205万会員の一ヶ月当たりの手数料を調べた結果。
一ヶ月当たりの手数料延べ人数割合(%)
0円1,941,563人94.677%
1円〜1万円61,045人2.977%
1万円〜10万円37,448人1.826%
10万円〜20万円4.985人0.243%
20万円〜30万円2,057人0.100%
30万円〜40万円1,036人0.051%
40万円〜50万円490人0.024%
50万円〜60万円358人0.017%
60万円〜70万円275人0.013%
70万円〜80万円219人0.011%
80万円〜90万円185人0.009%
90万円〜100万円130人0.006%
100万円〜200万円602人0.029%
200万円〜300万円174人0.008%
300万円以上162人0.008%
合計2,050,729人100%

中日新聞 2002年11月28日朝刊より
※いかに、マルチが儲からないか数字で証明されていると思う。
 上記の表に示す割合を、AJOL発表の累計会員数に当て嵌めてみたのが下表になります。
 それでも、貴方はマルチで自分は儲かるとお思いですか?。

一ヶ月あたりの手数料
延べ人数
割合%
  0円 331,370人94.677%
1円〜1万円  10,420人2.977%
1万円〜10万円 6,391人1.826%
10万円〜20万円 851人0.243%
20万円〜30万円 350人0.100%
30万円〜40万円  179人0.051%
40万円〜50万円 84人0.024%
50万円〜60万円 60人0.017%
60万円〜70万円  46人0.013%
70万円〜80万円 39人0.011%
80万円〜90万円  32人0.009%
90万円〜100万円  21人0.006%
100万円〜200万円 102人0.029%
200万円〜300万円  28人0.008%
300万円以上28人0.008%
  合計350,000人100%

 AJOLの場合、報酬を貰える代理店というのは35万人ではありません。
 推定ではこの半分以下。しかも、数々の条件があるため、それをクリアーしている代理店(報酬を貰える資格を有する)は、4万人に満たないと思われます。
 したがって、「延べ人数」の部分は、9分の1程度に目減りするとお考え下さい。
 そう考えると、実に酷いものです。儲かりゃしません!(笑)。

あと、比較する資料は非公開ですが、上表の段階による代理店の資格分布:AJOLの正会員・ディーラー・正規ディーラー・統括・マネージャー・チーフマネージャー・ゼネラルマネージャーの人数の割合が似通っているということを付け加えておきます。